古民家外装修復工事

兵庫県たつの市龍野町上霞城

たつの市では一定の条件を満たした古民家について助成金を支援しておりまして、知人の物件が見事ハマりました!というわけで、それらな綺麗に直してちょうだいよってことが始まりでした。

まぁ初めて行った時はこんな感じの古い民家でした。 市と県とどのように修復するかを相談し、承諾を得るのですが これがまた、時間のかかること。 なんだかんだで1年近くかかりました 笑

まずは解体から、古い瓦をおろし外壁を外して行きます。

屋根を葺き替え流のでが、たつの市指定の本瓦を使用しました!初めて使いましたが、かっこいいですね!『和』って感じが強調されますね。 破風や外壁は焼杉としっくい塗りで、窓になる部分は虫籠窓と行って格子状の飾りをつけます。

はい、完成です、 ゴミを片付けたら、ご覧の通り!

ん〜〜白が眩しい! そして、銅の雨樋がアクセントになっていいですね。 日本家屋って奥が深いですね〜いい勉強になりました!

特集記事
最新記事