韓国料理・鍋 飲食店改装工事

2017/08/02

キムチと鍋のお店 鍋竜

​兵庫県 姫路市 京口町 103

なんと弊社から歩いて30秒のところにあるテナントでお店をしたいとのことで、ご相談にこられました。こられたのは地元では有名な焼肉屋さんのご主人!いつも朝の散歩の途中に弊社の前を通られていたそうです。

 

 

 

早速、現場を見に行きました!どうやら元はエステ関連のご商売だったようです。さて、用途変更の件が頭をよぎりましたが100m2以下なので問題なさそうです。ただ、消防法で少し問題ありのようです。

消防署と協議した結果、もともと飲食業態が入っているビルではないので、消防設備の見直しが必要ということでした。ビル全体の消防設備と図面を提出するのですが、、、ここで問題が、ビルのオーナーさん図面を持っていないと。。。前にもこんなことがありました、。。

話し合いの結果、弊社で手配することに。。できた図面と計画図元に再度消防署と協議し、新たに消防設備を整えることで了解を得ることができました。

 

 

 

工事開始です、最初はやはり厨房の土間工事から。給排水・衛生設備の仕込みを行います。厨房内を綺麗に清掃できるように側溝を設置しました。




 

 

壁や客席の造作工事が行われていきます、厨房の排気ダクトが入り口の上からでてきました。

 

 

 

 

 下地ができたらクロスや床のタイルを貼っていきます。

 

 

 

 厨房の壁にはキッチンパネルが施工され厨房機器が搬入されます。外壁も新たに塗り直しました。そして構造上、無題にできる空間には少しでも収納できるよう収納家具を収めました。

 

 

 

 

 

 デシャップカウンターには丈夫なタイルが貼られました。全ての厨房機器が搬入され厨房らしくなりました!そして入り口上にはオーナー様が自らデザインされた看板が設置されました!



 

 完成しました!赤と黒を使って韓国系飲食店の雰囲気にできたのではないかと思います!

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

理容院改装工事

April 3, 2020

1/10
Please reload

最新記事

December 11, 2019

December 11, 2019

December 8, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Google+ Basic Square