利用規約
規模に応じてプラン制作費(概算見積含む)900円/m2をいただきます

 見積もり作成のために測量や調査を行い既存平面図を起こします。ヒアリング内容をもとに簡易のプラン制作を行います。イメージしやすいパースや平面図を提出し、デザインコンセプトやご要望にもとづいた計画概要のご説明させていただきます。

  • 15坪の店舗場合 15坪(49.5m2)×900円=44,550円(49,005円 税込)

  • 10坪以下の場合は一律30,000円(33,000円 税込)

  • 破談になった場合でも返金されません。

  • ​クロス張替や水道工事だけなど、プラン制作を共わない内容であれば費用は見積もり費用はかかりません。

  • 概算見積もりのための簡易のプラン制作になります。正式なプラン制作はプラン契約後となります​

フォームからの売り込み・新規営業の禁止

 電話やメール、当サイトのフォームを利用した当社への売り込みの一切をお断りしています 。お客さまからの連絡や、建築工事でお悩みのお問い合わせを目的として設置したものです。 売り込みはこの目的外の行為であり、当社業務の阻害要因となることから、フォームを利用した売り込みの一切を固く禁止いたします。

違反メールを送ると処罰されます

 

広告宣伝メールについて、「特定電子メール法」によって「原則としてあらかじめ送信の同意を得た者以外の者への送信禁止」「一定の事項に関する表示義務」「送信者情報を偽った送信の禁止」「送信を拒否した者への送信の禁止」などが定められています。

これらのルールを守っていないメールは違法となり、総務大臣及び消費者庁長官は、メールの送受信上の障害を防止するため必要があると認める場合、送信者に対しメールの送信方法の改善に関し必要な措置をとるよう命ずることができます。

送信者情報を偽って送信した場合や、送信者が総務大臣及び消費者庁長官の命令に従わない場合には、1年以下の懲役または100万円以下の罰金(法人の場合は、行為者を罰するほか、法人に対して3000万円以下の罰金)に処せられます。

出典:一般財団法人日本データ通信協会